【雑】 | 私の好きな暮らし in ソウル

CALENDAR

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
ここ以外のどこかへ!旅の指さし会話帳〈27〉JAPAN 韓国語版
ここ以外のどこかへ!旅の指さし会話帳〈27〉JAPAN 韓国語版 (JUGEMレビュー »)
鈴木 深良
私から彼にプレゼントして大好評だった本です♪
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈5〉韓国
旅の指さし会話帳〈5〉韓国 (JUGEMレビュー »)
鈴木 深良
今では私のバイブルとなった1冊です♪超オススメ品!!
SPONSORED
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
一人ぼっちの夜
ココに書けないけれど
ヒツジ君の家族に不測の事態が起こって
昨夜、ヒツジ君はソウルに住むお姉さんの家に行った。

そのまま一晩泊まって今朝戻ってきたけど
お昼を食べたら、今度は実家のある地方へと
出かけて行った。


私達の事ではない問題だから
今は気持ち的には少し楽だけれど
家族に発生した問題は結構深刻。

…ってことは、私達がこのまま上手く行けば
超最悪な場合、私達にも降りかかってくるかも?しれない問題。
今はそうならないように、家族総出で解決策を
模索してるところらしい。


そんなこんなで今日は一人ぼっちの夜。

一人になると二人でいると考えない余計なことを
考えたりするんだよね。


この先、本当にどうなるんだろう…ってね。
ヒツジ君が言ってくれる言葉にも態度にも嘘はない。
それは信じてるけどヒツジ君の家族の結束は
強いし、しかも考え方は古い。

韓国も日本も同じで新しい考え方を持つ家もあれば
古い考え方を持つ家族もある。
ヒツジ君の家族は後者。


だから、家族に受け入れてもらえない私の未来は
どうなるのかな…って急に不安になるよ。
結婚生活は愛だけじゃない。
その通りだと思う。

恋愛期間と違って逃げ場のない結婚生活には
お金も掛かるし、見なくていい所も見ることになるし。

そんな時、言葉も分からない、友人もいない外国で
私はちゃんと自分を見失わず生きてけるのかなって
不安になる。
日本で起きた外国籍の母親が起こした凶悪事件
滋賀幼稚園児刺殺事件
を読むとヒツジ君と韓国に住むことになれば
いずれは私もぶつかるであろう彼女と同じ悩み。


結局、彼女はこれだけじゃないだろうけど
外国に住む様々なストレスやプレッシャーに悩まされ
結果、あってはならない最悪な事件を起こしてしまった。

そして、こうして外国籍の人が事件を起こすと
やっぱり○○の国の人は…と間違った考え方を持つ人も少なくなく
真面目に一生懸命努力してる外国人も同種と見られるのが
残念で仕方ない。



だけど、この事件、何だか人事に思えない。

モチロン、だからと言って彼女と同じ事をするってわけじゃなく
それだけ外国で暮らすというのは簡単じゃないって事。
「生きていく」ってホント大変。


何だか支離滅裂になってきた。今日はココで終わり。


幼くして奪われた命に黙祷。
ご冥福を祈ります…。
【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
最悪
ケンカが終わったと思ったら突然の体調不良。
原因となるものが全く分からず
朝起きたら、気持ち悪くなってた。
これも納豆不足のせい?(私は自他共に認める納豆娘)

その日からお腹が空いてるのに
吐き気がして物が食べれず
頭痛がひどくて横になりたいのに
身体中の関節が痛くて横になるのも辛く
薬は効かないし、トイレばっかり行って
情けない…(涙)

そんな私を残してヒツジは飲み会に行った…。

飲 ・ み ・ 会 ・ に ・ 行 ・ っ ・ た ! !


ヾ(`Д´*)ノ゙


そして帰ってくるなり、頭痛で苦しむ私に
抱きついてきた!

頭 が イ テ ェ ん だ よ 〜 (怨)

その後、シャワーを浴びてスッキリしたヒツジは
布団に入り、グースカピーピーと寝始めた。

初めはグースカピーピーだった。
でも、そのうち

グワァ〜〜、グワァ〜〜 ビィ〜ビィ〜

と音が変わった。

う る さ く て 寝 れ な い じ ゃ ん か ! !


(#`皿´) ムキーーーー!


しかも寝てるのに手を繋いでくるから
身動きできん!

だけど、だけどさっ。
やっぱり優しいんだよね。
私が食べたいってもの、全部買ってきてくれてさ
口元まで食べ物運んでくれて
寝たり起きたりするときも
ずっと手を添えてくれてね。


その一生懸命さが参ってる時には
ジーンと胸にくるんだよね。
相変わらずシャワー後は、景品で貰ったマンゴーソープの
匂いをプンプンさせてるけどさっ(笑)





【CM】数あるアフィリエイトの中でもココが使いやすくて一番のオススメです。


【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
喧嘩
人の結婚式見てブルーになってる私。
今度はケンカですよ、ケ・ン・カ!(怒)!(*`Д´)ノ


事の発端は他HPで読んだ
韓国ならではの出来事。

韓国では拾った財布を郵便ポストに入れるらしいんです。
そして、その財布を郵便配達のおじさん?(笑)が
連絡してくれたり、届けてくれたりするとのこと。


日本には無いシステム。それどころか、この6年の間、
韓国にそんな制度があるってことも知らなかった。


だから正直に言ったのよ。

『面白いね』…って。

そうしたらヒツジのバカが

「面白いじゃなくて良いシステムだね、でしょ?」

って言ってくるのさっ!

だけど、私は特別良いシステムだと思わなかったし
逆に何の証拠も残さないまま、ポイッとポストに入れられるのが
私的には良くないと感じたので

『別に良いシステムだと思わ

ないけど。何の証拠もなくて、

郵便配達のおじちゃんが

くすねたら終わりじゃん。』


と言ってのけた。配達のおじさん、ゴメンナサイ。
そうしたらヒツジのバカ正直が

「人は信じないと

ダメでしょー!」


って事になり、

゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o (#`皿´) ムキーーーー!(▼Д▼#)ナニカイッタカイ?

あとはご想像にお任せします…。

というわけで、しばしの冷戦状態が続いた昨日。
韓国の郵便屋〜

怨みます!|||-_|||

まぁ、途中でお互いに頭が冷えて
元に戻ったんだけど、日本と韓国って似てるから
つい同じだと思っちゃうんだよね。
だけど、ここは異国。
似てても外国。そして私は外国人。

そんなことを、スゴク痛感した一日だった。





【CM】




【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
悲しい結婚式
ヒツジ君の友人の結婚式に参加するため
初めて二人で訪れた済州島。

初のレンタカーで初のヒツジ君の運転する助手席に乗り
到着までいろいろあって、プンプン小怒りしてた私も
ちょっと楽しくなってた。

そんな時、目的地の教会に着き、式に列席。


祝福され笑顔を見せる二人。


そんな二人を後ろから見ていて
すごく羨ましくて涙が出てきた。

ヒツジ君の友達と会った頃
彼はまだ彼女もいない大学生だった。
その彼が人生のパートナーを見つけ
愛情を深め、そして今日結婚した。


私達は、あれから…。


未来もないまま、今も6年前と同じ。
彼と付き合う時から、現実は厳しいと覚悟してた。
覚悟して付き合ったけど、想像以上に現実は厳しかった。

みんなに祝福され結婚していく友人達を
素直に見送れない自分になってしまうほど
現実は辛かった。

人と比べることは愚かな事だと
何度も自分を奮い立たせ
自分は自分だと言い聞かせてきた。



でも、そんな努力も無意味に思えるほど
その結婚式はとてもシンプルで、かつ厳かで素敵だった。

自分には手の届かない現実。

ヒツジ君の友人の結婚を喜べない自分と
自分には手に入れられない現実と
色んな気持ちが絡まって
結婚式なのに、とっても悲しい気持ちになった。
【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
今日で終わり
今日で韓国での学生生活も終わり。

時に韓国語を見るのも嫌になり
投げ出したくなったり
中国人の仲間に囲まれて
寂しさに襲われたりしたけれど
今は、あのクラスに入って本当に良かった。

今では、次の学期も参加したいと思うほど(笑)

だけど、この韓国生活で、どうしても馴染めない事もあった。
それは、道端で唾を平気でそこら中に吐くこと。

人にぶつかっても知らん顔で通り過ぎること。

他にも色々あるけれど、この2つには本当にガックリする。
二つの国は違う習慣・違う文化があるから
違うことを認めなきゃいけないことは
モチロン理解したいと思うけど
これってどうなんだろうね。

一応、唾を吐いてはいけない条例みたいのがあるらしく
罰則・罰金もあるらしいけれど
全然機能してないらしい。

まぁ、どこに行っても自分が嫌だと思うことは
自分でしないように心掛けてるけど。

は〜、それにしても楽しい留学生活だったな。
また、みんなと会える日があるといいな。
その時は、彼らの韓国語がうんと上手になって
私達が話すのは大変だろうけどさ(笑)


明日はヒツジ君の友人の結婚式に参加するため
済州島へ行ってきます♪


【CM】

【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
泣いても問題は解決せず
彼の両親の大反対は今に始まったことじゃない。
だけど、このことで何度もお互い辛い思いをする。

先日も大泣きしたけど
泣いたからと言って問題が解決するわけもなく
再び振り出しに逆戻り。

彼の言ってることも分かる。
彼も私の言いたいこと分かってる。

だから、余計に辛い。

かと言って、別れる勇気も無い。

最近結婚した妹が
相手方の両親にすごく可愛がられてるのが羨ましい。
私もそうなりたかった。

今、こうして悩んでること、
いつかは良い思い出として
振り返ることが出来るのかな…★





【CM:下記にさらに詳しい説明アリ】
[オススメ!!] 日本からかける国際電話が本当に安くなります!
 【1】Eメールアドレスと電話番号だけの登録だけ
 【2】クレジットカードかネット銀行のオンライン入金で・・・
 【3】普段お使いの電話機から国際電話がすぐにかけられる!

他社比最大95%OFF 格安国際電話VIVAPLUS

無料通話プレゼント実施中!


----------------------------------------------------------
◇国際電話VIVAPLUSについて
■他社比最大95%OFF 業界も驚きの安さを実現!
 ※例えば1分間にかかる料金(固定電話からかける場合)は・・・
 アメリカ ¥11.0/イギリス ¥11.1/ロシア(モスクワ)¥12.9/
 ルーマニア(ブカレスト)¥16.7/フィリピン ¥25.0/中国 ¥10.0/
 韓国 ¥13.0/タイ ¥17.1/マレーシア(クアラルンプール)¥13.1
■メンバーズサイトで各種設定・通話履歴の確認!

 【サービスメニュー】

 スマートピットの設定/追加払込用紙のご注文/有効期限と残高の確認/>
 言語選択の変更/ID省略機能の設定/短縮ダイヤルの設定/
 オンライン入金/通話履歴/登録内容変更
■いつでも簡単便利なチャージ(入金)方法!
 ・クレジットカードかネット銀行のオンライン入金
 ・払込用紙で全国のコンビニエンスストアから入金
 ・VIVAPLUSカードで全国のコンビニエンスストアから入金
■入金後およそ5分でご利用可能!
■便利機能満載!
 ・スーパーダイレクト:お使いの電話機のメモリー機能でワンプッシュ発信
 ・短縮ダイヤル:2桁の短縮番号を100件登録可能
 ・簡単リダイヤル:リダイヤル機能。(設定は必要ありません)
■24時間 均一料金!
■アクセスチャージは一切なし!
■回線工事は一切なし!
■申込料金や基本料金は一切なし!



【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
別れられたら…
先日、久し振りに大泣きしました。
原因は反対されてるヒツジ君の両親のこと。
私が泣く原因のほぼ100%はヒツジ君の両親絡みです。

理由は簡単。

ここまで嫌われて既に両親との和解なんて夢見たいなことを諦めた私と
諦めて欲しくないヒツジ。

彼の気持ちも分からないわけじゃない。

でもさ、私には到底納得できない理由で
「話しにならない」とか
「別れろ」とか言われて、どう好きになれっていうの?

息子の嫁となる女性にアレコレ夢を持っていたのが
私にビリビリに引き裂かれて、確かにココロが痛んだろうけど
私にだって、私の両親にだって同じように夢があるんだよ。

自分の育てた娘を、こんな形で反対されて
それでも相手の両親に文句一つ言わず
私に

『本当に好きな人なら頑張りなさい』

と応援してくれる自分の親を本当に尊敬しちゃう。
神様だと思っちゃう。

そんな自分の両親の事を思うと、尚更ヒツジ君の両親に
何とも言い難い『怒り』と、
初めて逢った時の衝撃的な場面が
トラウマのようになって感じる『恐怖』と
いつも交差して、どうしてもヒツジ君の両親に対して
「友好的」な気持ちになれない。

正直、もう嫌われたままで良いと思ってる。
私と付き合ってることが分かってからも
家族の彼に対する態度が変わらないでいてくれたから安心。
私さえ、ヒツジ君の家族に近づかなければ
ヒツジ君の家族はヒツジ君の家族で平和なのだ。

それでいいんじゃないかな〜。

それはやっぱりダメなのかな〜。

彼と別れる決心が出来たら、どんなに楽だろうって
泣く度に思う。
だけど、彼自身のことじゃないだけに
別れる決心もなかなか出来ない。


『両親の意見は関係ない。
 自分の両親とよりも、もっと長い年月を過ごす相手のことは、
 僕が自分で決める。ただhitomiにも諦めて欲しくないだけ。』


凹む私に、いつもこう言って励ましてくれるから
余計に気持ちが迷うのです…。
【雑】 / comments(1) / trackbacks(0)
電話
実家に帰ったヒツジ君とソウルに残った私。

昨日の日記にも書いた通り
私はヒツジ君の家族に結婚を反対されて白紙なった経過もあって
私はヒツジ君が実家に帰ってしまうのが、とても嫌い。

モチロン、ヒツジ君はその事を知っている。
私がヒツジ君が実家に帰ってしまうことを
快く見送れないこと、その原因も理解してるから
私がその事で、毒づいても(笑)文句は言わない。
だけど、やっぱり帰省せざる得ない旧正月。

そこで、ヒツジも考えたんだろう…。

海外に一人ぼっちにさせてること
一緒になろうと言いながら
一緒に実家に行けない現状。

ヒツジは考えた。いっぱい、いっぱい考えた。
そして考えた結果…

電話攻撃することにした!

( ̄∀ ̄*)ゞエヘヘ


…らしい。

おかげで朝も昼も夜も三度の御飯のように掛かってくる。
昨日の最後の電話なんか12時だよ!@@!アイゴ〜★
普段、遅くても11時には寝てしまう私。
11時なんて起きてるわけない…(笑)。

そして、今朝は8時に電話。
週末なのに…(TmT)ウゥゥ・・・
一度、起きてしまうとすぐには二度寝出来ない。
仕方なく、何もすることがないのに
8時からボー然と起きている(涙)

私と一緒に週末を過ごす時は
全然起きてくれないのにね!
起きたと思ったら、もう午後1時、2時だったりするのにね!!
では、これからお昼の支度しま〜す♪



【韓国系サイトのご紹介】
新登場!!聞き流すだけの韓国語

限定販売!! 仲間で盛り上がるJINROオリジナルグッズの販売

イ・ビョンホンの「ハニー・マイラブ」販売中!
♪ビョン様はこんな感じのラブソングが好きなんです♪
イ・ビョンホンの特大ポスターと卓上カレンダーをプレゼント中!

グォン・サンウ直筆サインが当たる!
【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
複雑な気持ち
ついさっき、ソルラル(韓国の旧正月)のため、会社が早く終わったヒツジ君は
実家のある地方へと帰っていった。

正直、私はヒツジ君が実家に帰るのがすごく嫌だ。

だって、どうせまた私についての話しは無視される。
話したところで「別れなさい」って言われる。
私と家族との板ばさみで、いつ彼の気持ちも変わってしまうか
分からない。そんな不安もある。

いくら大丈夫だって言っても100%なんて有り得ない。
だって、それが人の気持ちってものだもん。
人間なんだもん。変わってしまったって、文句は言えない。

ヒツジ君が実家に帰るたびに、毎回そんな不安と戦いながら
ヒツジ君の帰りを待つ日々。とってもしんどい。

日本と韓国の距離より、ソウルとヒツジ君の実家の方が
よっぽど遠く感じる。
それでも、いつか…いつかは近くになるのかな。
【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
ネットで副収入への道
ワーイ、ワーイ!



先日、審査が厳しいって聞いていた
バリューコーマスから、承認OKのメールが来た!

一度落ちたら、再申請は受けてくれないって聞いてたから
ダメ元で申請してみたのに。
審査が少し緩くなったっていう噂は本当かも☆


とっても嬉しい〜♪
【雑】 / comments(0) / trackbacks(0)
<< | 2/7PAGES | >>