韓国嫁の涙 | 私の好きな暮らし in ソウル

CALENDAR

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
ここ以外のどこかへ!旅の指さし会話帳〈27〉JAPAN 韓国語版
ここ以外のどこかへ!旅の指さし会話帳〈27〉JAPAN 韓国語版 (JUGEMレビュー »)
鈴木 深良
私から彼にプレゼントして大好評だった本です♪
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈5〉韓国
旅の指さし会話帳〈5〉韓国 (JUGEMレビュー »)
鈴木 深良
今では私のバイブルとなった1冊です♪超オススメ品!!
SPONSORED
MOBILE
qrcode
<< 韓国のドレス選び | main | フリスビー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
韓国嫁の涙
昨日、出掛けた先で、ヒツジ君が冗談で言った一言が
どうしても冗談で片付けられず、不覚にも涙。
一旦は、気持ちを切り替えようと外見上は平静を装っていたけど
自分が思ってる以上にダメージが大きかったみたいで
夜、眠ってから、その一言がグルグル頭を廻り
寝ながら、どうしても涙が止まらない。


ここが日本だったら

私だって、何でも自分で出来るのに…。

資格を生かして働くことだって出来る。

なのに今は、ヒツジ君の助けなしでは何一つ出来ない…。


そんな自分の不甲斐なさが胸の中に後から後から溢れて
別の部屋へ行って、べそべそ泣いていた。
韓国人の彼について行こうと決めたのは私。
それが、韓国だろうとどこであろうと、彼の居るところが私の居るところ。
そう思って、この道を選んだのは私。

だけど、韓国人である彼のことは好きでも
なかなか韓国語を習得する意欲に結びつかず
努力を怠ってきたのも自分。そして、そのつけが単なる旅行者から
韓国の居住者に変わった時、大きくのしかかって来た。

無性に情けなくて、悲しくて、だけど相談する友達も家族もいない。
これが『外国で生活をする』ということなのかと
そう感じながら、しばらく別室でボロボロ泣いてた。

しばらくして、途中で起きたヒツジ君。
私がいないことに気付き、そこで初めてヒツジ君は
自分の言った冗談で私が深く傷ついたことを知り謝ってくれた。

だけど、私はヒツジ君が悪いなんてちっとも思ってない。
確かに傷ついたけど、それはある意味『自業自得』。
今まで自分が避けて通って、逃げてきたから起きた問題に過ぎない。
ただそれが、あまりにも的を得ていて、ヒツジ君におんぶに抱っこで
生きてる自分を、自分で哀れむしかなかった。

話しを聞いてくれたおかげで、気持ちは少し楽になったけど
いつまでも、このままじゃいけない…と思う自分と
この状況が悪いと分かっていながら、言葉の壁をなかなか乗り越えよう!と
前向きになれない自分と、まだまだ戦いは続きそうです。

言葉の全く分からない国に結婚して移住した人は
たくさん居るだろうけど、いったいどうやって言葉の壁を乗り越えたんだろう。
私もいつか、乗り越えられるのかな…。
【留】 / comments(2) / -
スポンサーサイト
- / - / -
コメント
まりさんへ

はじめまして!こんにちは。
コメント有難うございます☆

まりさんも今年中にはコチラに来るんですね!
私の韓国語の出来なさは、私自身が蒔いた種みたいなもので
やろう!と思えば、きっといくらでも勉強できる環境…のはずなんですが
なかなか思い通りに気持ちが動いてくれないのが実情です^^;

まりさんも、こんな話しを読んじゃったら
不安になってしまうかもしれないけど
こんな事ばかりじゃないですからネ!!

今度、日記を書くときには良い事も書けるように
また頑張ります♪

こちらこそ、よろしく!^^!
| hitomi | 2007/04/16 10:54 PM |
はじめましてー★★

お仲間さんをなんとなく探していたら、辿り着きました。^^

今が一番つらい時期でしょうね。
私もぜんぜん韓国語できないし、きっとそんな気持ちになるんだろうな・・・としみじみ読ませてもらいましたー。TT

私も今年には韓国入りの予定ですが、
がんばりましょー★また来ますね!!どうぞよろしく!
| まり | 2007/04/16 3:15 PM |
コメントする